菊花賞の「関東馬は来ない」はホント……?

いよいよ明日、菊花賞が行われます。

 

皆様も予想に勤しんでおられる頃かと思いますが、菊花賞に関するデータとして、一度は「関東馬は来ない」というものを目にされていることと思います。

 

(その割には、前日オッズで関東馬のブラストワンピースが1番人気になっていますが……)

 

ですが、単純に「関東馬だから」という理由だけで、果たして馬券から外してもいいのでしょうか。この点について調べてみました。

 

続きを読む

菊花賞 2018(予想)

先週末には京都競馬場秋華賞(G1)が行われ、アーモンドアイが牝馬三冠を達成しました。

 

牡馬は皐月賞エポカドーロ、ダービーをワグネリアンが制しており、三冠獲得がかかったレースというわけではありませんが、三冠目の争いは熾烈なものとなっております。

 

本日はクラシック三冠目にあたる菊花賞の予想をしていきたいと思います。

 

続きを読む

2018/10/20 調教情報【京都+新潟】

10/20(土)と21(日)に出走する馬の中から、調教で好時計をマークした馬の情報を調教タイムとともに掲載していきます。

 

なお、調教の良し悪しについてはあくまでも主観的評価でありますので、必ずしも正しいとは限りません。

 

また、実際の予想をする際には調教タイム以外の要素も考慮して行いますので、ここに挙がっていない馬を本命にすることもございます。

 

あくまでも参考としてご活用ください。

 (京都は丁寧にピックアップ、新潟は特に良かった馬のみピックアップしてあります。)

 

続きを読む

第3回 新潟開幕週の傾向(2015~2017)

今週末から京都・東京に加えて新潟開催が始まり、久しぶりに3場開催となります。

 

しばらく3場開催に慣れていたのが2場開催が続き、はじめはレースの間隔が長くて手持ち無沙汰な感じがしました。しかし、人間とは「慣れ」の生物であり、再び2場開催にすっかり慣れてしまった中で3場開催になると、今度は逆に慌ただしく感じるのでしょう。

 

(振り返ってみれば、予想をする際にも2場開催の方がありがたかったかな、とふと思います。3場開催……予想大変ですが頑張りましょう!)

 

それでは、以下第3回 新潟開幕週の傾向をまとめていきます。

 

続きを読む

2018/10/6 レース傾向【京都】

本日から開幕を迎えた第4回 京都開催。
芝5レース、ダート7レースが行われましたが、それぞれの傾向を改めて見直してみました。

 

明日以降のご参考になれば幸いです。

 

続きを読む

第4回 京都開幕週の傾向(2014~2017)

昨日、第4回 東京開幕週の傾向をまとめたものを取り上げました。

まだ確認しておられない方はぜひ、そちらもご覧ください!

 

indexkeiba.hatenablog.com

 

 

さて、本日は京都競馬場の傾向をまとめましたのでご覧ください。

なお、第4回 京都開幕週は1年あたり16Rの開催だったので、サンプル数50は欲しいと思い4年分(合計64レース)のデータを取っております。

 

続きを読む

第4回 東京開幕週の傾向(2015~2017)

いよいよ今週末から京都・東京の2場開催。秋華賞菊花賞天皇賞・秋といったG1はもちろんのこと、毎日王冠京都大賞典なども非常に楽しみですね。本格的なG1シーズンの到来とあって、いよいよ秋に入ったと実感する人も多いのではないでしょうか。

 

 

さて、今回は第4回 東京開幕週の過去3年間のデータを取ってみました。開幕週は3日間開催となり、量が膨大となるため今回は3年間になりました。

 

 

前回の第4回 阪神最終週では過去5年間で合計59レース、今回は3年間で合計51レースですので、サンプル数の観点からはあまり変わらないといっても差し支えないでしょう。

 

では、早速過去3年間のデータを見て行きましょう。

続きを読む